2014年2月のヨーロッパ旅行⑦

帰り道 (2014・2・20)

7時に起床。天気は曇り。ホテルで朝食を戴く。

画像


身支度を済ませ9:00にホテルをチェックアウトし「Harlingen Haven駅」へ向かう。

画像

画像


【Leeuwarden】まで乗車したのは9:15発「37234列車」である。

画像


【Harlingen Haven】を定刻通りに発車した列車はオランダの平原をひた走り、終点【Leeuwarden】に定刻9:41に到着。

画像


次の列車まで時間があるので駅構内のスーパーマーケットにてお土産や昼食の買い物をする。【Leeuwarden】からは10:44発「IC12538列車」に乗車して【Utrecht Centraal】まで向かう。「IC12538列車」は定刻通りに【Leeuwarden】を発車。【Utrecht Centraal】には定刻の12:41に到着した。

画像

画像


お次は13:02発「ICE125列車」にてドイツ連邦共和国・フランクフルトまで向かう。「ICE125列車」は6分遅れて【Utrecht Centraal】に到着。急いで乗車する。

画像


定刻より5分遅れて【Utrecht Centraal】を発車した「ICE125列車」は終点の【Frankfurt(Main)Hbf】目指してひた走る。車内検札を終えひと段落したところで「Leeuwarden駅」で購入した昼食を戴く。

画像

画像


お腹が落ち着いたころ、コーヒーの車内販売が来たので一杯戴いた。

画像


「ICE125列車」は【Köln Hbf】で停車時間があるので遅れを取り戻して発車。しかし、走行途中で急停車しなかなか動かない。車内放送によると安全装置のトラブルらしい。15分以上待たされようやく発車。終点の【Frankfurt(Main)Hbf】には定刻より20分遅れの16:50に到着した。

画像


あとはフランクフルト空港に向かうだけとなる。しかし飛行機の時間まで余裕があるので、駅前を散策しスーパーで買い物をする。

画像


そして、少し早いが「Frankfurt(Main)Hbf駅」構内のフードコートにお邪魔する。

画像


晩ご飯に戴いたのはフランクフルトのビール「BINDING Römer Pils」に、

画像


豚脚をローストしたドイツ料理「シュバイネハクセ (Schweinshaxe)」である。

画像

画像

画像


お腹がいっぱいになった後はフランクフルト空港へ向かう。乗車したのは18:58発「RB 13584列車(Bingen(Rhein) Hbfゆき)」定刻より8分遅れて発車。

画像


定刻より8分遅れの19:15にフランクフルト空港の最寄駅【Frankfurt(M) Flughafen Regionalbf】へ到着した。

画像


さっそく空港ターミナルの出発カウンターに向かいチェックイン。

画像


保安検査場を通り出国審査を受ける。その後は20:45発の「NH210便(成田ゆき)」の出発するB45番搭乗口へ。

画像


搭乗口に着いた頃に、ちょうど搭乗開始となった。

画像


「NH210便」は9分遅れの20:54にフランクフルト空港を出発。安定飛行に入ると直ぐに機内サービスが始まる。メインは「サーモンのホワイトクリーム煮」。

画像


晩ご飯はシッカリ戴いたのだが、お腹に余裕があるので機内食を完食。これでお腹も落ち着く。その後は音楽を聴きながら眠りについた。

つづく

この記事へのコメント

とも☆
2014年05月01日 11:17
ヨーロッパの鉄道旅、楽しく拝見しました♪
2月というと、かなり寒いと思いますが、大丈夫でしたか!?^^

オランダ・ベルギーは、私もずいぶん前に行きましたが、9月でも寒く感じました。
でも食べ物もおいしいし、かわいらしい街並みですよね!
2014年05月02日 16:07
豚脚をローストしたシュバイネハクセですか?
初めて知った料理ですが、美味しそうですね!
食べごたえもありそうだし、ビールにも合いそうですね~

ところで行く時はB787のようでしたが、乗り心地はやはり快適ですか?
まだ乗った事が無いので羨ましいです・・・
2014年05月02日 23:29
とも☆さまへ
確かに寒かったけど、北海道よりは暖かったですよ。オランダ・ベルギーまた行ってみたいです。
2014年05月02日 23:35
ゆけむりさまへ
シュバイネハクセ大好きなんです。あとは、似ている料理でアイスバイン。ドイツに行ったときは可能な限り戴くようにしています。ビールのお供にベストです。B787は離着陸がストレスなくスムーズで快適でした。あとは寝てたんで良く解りませんが。

この記事へのトラックバック