2013年9月のヨーロッパ旅行⑧

オクトーバーフェストinミュンヘン (2013・9・30)

7時過ぎに目を覚ます。身支度を済ませ7:30にホテルで朝食を戴いた。

画像


朝食後は部屋でノンビリ過ごし9:00過ぎにホテルをチェックアウト。歩いて【Regensburg Hbf】へ向かった。今日は今回の旅の最後のイベント。ミュンヘンで開催されている『Oktoberfest(オクトーバーフェスト)』にお邪魔する事になっている。【München Hbf】まで乗車したのは9:51発「EX 356列車」。

画像


車内はこれからオクトーバーフェスト向かおうとしている人たちで賑わっておりほぼ満席。辛うじて座ることができ一安心である。「EX 356列車」は定刻通りに【Regensburg Hbf】を発車。途中駅でさらに混雑してきて、通路やデッキまで乗客であふれている。終点の【München Hbf】には混雑のため4分遅れの11:20に到着した。早速駅構内のコインロッカーに大きな荷物を預け『Oktoberfest』の会場へ向かう。先ずは地下鉄U5に乗車しお隣の駅【Theresienwiese】で下車する。

画像


駅の構内もオクトーバーフェスト一色。

画像


広告はビールメーカーのモノである。

画像


エスカレータを昇り地上に出るとそこはもう『Oktoberfest』の会場。

画像


ここ数年お邪魔している『Oktoberfest』だが何度訪れても感動と興奮で嬉しくなる。先ずは会場を一回り。ここは普段は公園であるが様々なアトラクションが設置され臨時の遊園地となっている。

画像

画像

画像


各ビール会社のテントがあるが

画像

画像

画像

画像

画像


Augustiner Bräuのビールテント「Augustiner Festhalle」へお邪魔した。

画像


入口で手荷物チェックをすませ会場に入る。テントの中では沢山の人たちが既に出来上がっており、とても賑やかである。

画像

画像


何とか空席を見つけ腰を落ち着ける。そしてビール「Wiesnbier」を戴く。オクトーバーフェスト戴けるビールは特別に醸造されたもので、他ではなかなか戴くことができないもの。ジョッキは勿論1ℓが基本である。

画像


メニューを覗き選んだおつまみは

画像

画像


「saures lüngerl münchner art in brauner einbrenne mit hausgemachtem semmelknödel」という酸味の効いたモツのスープである。

画像


これが意外とビールに合とても美味しかった。

画像


テントを後にしお土産屋さんを見て周る。

画像

画像


屋台で美味しそうな揚げパンを見つけ購入し戴いた。

画像

画像


帰りは臨時の切符売り場で切符を購入。

画像

画像


U5に乗車し【Hauptbahnhof】へ戻った。

画像


これで今回の旅のイベントは終わりである。あとはコインロッカーに預けた荷物をピックアップし、フランクフルト空港へ向かうのみ。【Frankfurt(M) Flughafen Fernbf】まで乗車したのは「ICE 622列車」。

画像


定刻の14:50に【München Hbf】を発車。フランクフルト空港の隣接駅【Frankfurt(M) Flughafen Fernbf】には定刻の18:22に到着した。これで列車の旅は終わり。後ろ髪をひかれながら空港に向かう。

画像

画像


チエックイン・保安検査・出国審査を済ませ、20:45発の「NH210便(成田ゆき)」が出発するB42番搭乗口へ向かう。

画像


20:15過ぎに搭乗開始となり機内へ。

画像


出発したのは定刻より8分遅れの20:53であった。暫くして安定飛行に入った後は機内サービスの始まり。飲み物を戴いた後は晩ご飯を戴く。

画像


晩ご飯を戴いた後はお休みタイムである。

つづく

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック