2014年2月のヨーロッパ旅行③

ベルギー王国・ブルージュ(Bruges)へ (2014・2・16)

6時過ぎに起床。深夜のうちに雨が降ったようで路面が濡れているが天気は上々である。

画像


昨夜買っておいた「サンドウィッチ」「牛乳」

画像


「カスタードパン」で朝食を済ませる。

画像


シャワーを浴びたり、身支度を済ませた後は暫くノンビリ過ごす。9時過ぎにホテルをチェックアウト。青空がとても気持ち良い。

画像


昨日までの苦労も吹き飛び、気分上々でフランクフルト中央駅【Frankfurt(Main)Hbf】へ向かう。

画像


これから乗車するのは10:16発「ICE16列車」。乗り場を確認しホームへ向かう。

画像


待つこと暫し「ICE16列車」となる列車が到着した。使用する車両はDBの「ICE3」だが、所有はオランダ鉄道所有車両(ICE 3M)なので正面にオランダ鉄道の青い矢印のロゴが書いてある。

画像


「ICE16列車」は定刻の10:16に【Frankfurt(Main)Hbf】を発車。終点の【Bruxelles-Midi】には定刻の13:35に到着した。お次は14:05の列車に乗り換えブルージュ(Bruges)へ向かう。ここからの行程は当初の予定ルートへ戻ることができた。次に乗車するのは「IC535列車(Ostendゆき)」である。乗車するまで時間があるので駅構内のカフェへ向かい昼食を戴くことにした。色々と店を周り迷った挙句に戴いたのは「マッシュルームピザ」「グリーンサラダ」である。

画像


昼食を戴いた後は「IC535列車」の乗り場へ向かう。待つこと暫し、列車が到着。

画像


定刻通りに【Bruxelles-Midi】を発車した列車は途中でかなり遅れ、定刻より20分遅れの15:20に【Bruges (Brugge)】に到着した。

画像

画像


列車を降りた後は予約しておいた駅近くのホテルへ向かいチェックイン。部屋に荷物を置いた後は旧市街観光へ向かった。時刻は4時過ぎのことである。レンガ造りの建物に運河。長閑な風景が広がりとても美しい街である。

画像

画像

画像

画像

画像


旧市街を散策し歩き疲れたのでブルワリー「De Halve Maan」へお邪魔し

画像

画像


「Brugse Zot」を戴いた。

画像


一休みした後は再び旧市街を散策する。

画像


陽も暮れ、お腹も空いてきた。美味しそうなメニューの写真が飾られているレストランへお邪魔した。時計を見ると6時を少し回ったところである。

画像


戴いたのはベルギーでとてもメジャーなビール「Jupiler」に

画像


ハムとチーズの「オムレツ」である。

画像

画像

画像


美味しい晩ご飯を戴いた後はブルージュ駅へ向かう。構内の売店でミネラルウォーターなどを購入、ホテルに戻った。

つづく

この記事へのコメント

2014年05月02日 15:55
昨夜のブラートヴルストも美味しそうでしたが、ハムとチーズのオムレツも美味しそうですね
ビールにも白ワインとも合いそうですね(笑)

この記事へのトラックバック