2014年4月の「沖縄」その1

沖縄県石垣市美崎町「金ちゃん」 (2012・4・16)

羽田空港湖国内線第2ターミナルに到着したのは11:00少し前。保安検査場を通り出発ロビーへ向かう。飛行機の出発が11:55なので出発前に「お昼ご飯を戴いてしまおう」と決め、空弁「銀座旬菜青山 そら弁」を購入し早速戴く。

画像


チョッと上品な幕の内弁当といった感じで美味しく戴いた。

画像


昼食後はANA91便(石垣ゆき)の出発する64番搭乗口へ。使用機到着遅れのため出発時刻が5分遅くなるということだ。

画像


待つこと暫し。搭乗時刻となり機内へ向かう。使用機材は復刻塗装のB767(モヒカンジェット)である。

画像


ANA91便は変更時刻の12:00に羽田空港を出発した。

画像


石垣空港には定刻より2分遅れの15:07に到着。

画像


予約しておいたホテルのある石垣港近くまではバスで移動となる。乗車したのは系統番号10番(バスターミナルゆき)。

画像


予定より3分遅れの15:18に(石額空港)を出発した。

画像


(バスターミナル)には定刻の15:59に到着した。

画像


ホテルまでは歩いてすぐ。難なく到着しチェックイン。しかしここでハプニングである。「ボイラーが壊れたので他のホテルを紹介します」との事。取りあえず車に乗り30秒で別のホテルに到着。仕方なくこちらのホテルにチェックインを済ませた。ホテルの部屋からは市内が一望できる。

画像


暫くノンビリ過ごした後は5:30頃にホテルを出発し、美味しい魚を戴けそうなお店を探す。辿り着いたのはバスターミナルの目の前にある居酒屋「金ちゃん」。

画像


マスターが一人で切り盛りしているようで、タイミングを見計らいながら「オリオンビール」をお願いする。

画像


すると「てんぷら」をサービスして頂いたので、ビールのつまみに美味しく戴く。

画像


つづいて「刺身の盛り合わせ」に「泡盛(八重泉)」をお願いする。すると「泡盛は自分で瓶に入れて」とセルフサービスである。

画像


「泡盛」を戴きながら待つこと暫し「刺身の盛り合わせ」の出来上がりである。肉厚で美味しい「カジキ」と「まぐろ」の刺身。「泡盛」もドンドン進む。

画像


お次に戴いたのは「金ちゃんソーキ」。

画像


甘辛く煮込まれた巨大な「ソーキ」をフランベした、とても美味しい逸品であった。

画像


その他にも、リクエストした「玉子とトマトの炒め物」や

画像


「ひじきの煮物」

画像


「マース煮」を戴きお腹も心も満足。

画像


お会計を済ませるとお土産に餅菓子「ムーチー」を分けてくれた。帰り道にコンビニに立ち寄り水などを購入しホテルに戻った。

つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック