2014年3月の「沖縄」その2。

沖縄県那覇市久米「三笠 久米店」・南城市「おきなわワールド」(2012・3・5)

7時過ぎに目を覚ます。テレビを見ながらボーっとした後は朝食を戴くためにホテルの近くにある食堂「三笠 久米店」へ向かった。

画像


戴いたのは「カツ丼」。ショーケースのサンプルとは違い

画像


「沖縄式」のカツ丼である。

画像


美味しく戴いた後はホテルに戻り一休み。

画像

画像

画像


今日は18:30発の飛行機で帰ることにしている。それまでの間に観光することに決め9:30過ぎにホテルをチェックアウト。「ゆいレール」の「旭橋駅」に隣接する「那覇バスターミナル」へ向かった。

画像


乗車したのは10:05発「83番(玉泉洞線) 玉泉洞駐車場ゆき」である。

画像


定刻に発車したバスの車内の乗客は数えるほど。ノンビリと沖縄の大地を走り抜けたバスは10:59に終点の「玉泉洞駐車場」に到着した。ここは沖縄の一大観光スポットである「おきなわワールド」である。

画像


何度か沖縄に来たことがあるのだが「おきなわワールド」訪問は初めて。

画像


先ずは入口にてフリーパスを購入し園内へ向かう。先ずは「おきなわワールド」の柱の一つである「玉泉洞」入口へ。階段を下りチケットを切ってもらう。いよいよ地底探検の始まり。

画像


洞窟へ入るとモワッとした空気が体にまとわりつく。気温も湿度もかなり高めで上着を一枚脱いでの探検である。ノンビリと30分ほど歩く。

画像

画像

画像

画像


エスカレータを昇ると探検の終了である。

画像


探検の後は「フルーツ王国」で一休み。

画像


「シークヮーサージュース」を戴く。

画像


その後はお古民家を利用した土産物屋さんや

画像

画像


「王国歴史博物館」

画像

画像

画像


「地ビール工場」などを覗きつつ

画像

画像


「ハブ博物公園」へ向かう。

画像

画像


ここでは以前「マングースの決闘ショー」を見ることができたのだが

画像


動物愛護や法律の改正により「決闘ショー」は見ることができなくなった。代わりに開催されていたのは「ヘビとマングースの水泳対決」であった。

画像


「水泳対決」を見た後は展示されているヘビなどを見学。

画像

画像

画像


その後は敷地内のレストラン「健食バイニング ちゅら島」へ向かい「地ビール」の「二へデビール」と

画像


ボリュームたっぷりの昼食を戴いた。

画像


昼食を戴いた後はバス乗り場へ向かい

画像


14:00発「82番(玉泉洞糸満線) 糸満バスターミナルゆき」に乗車する。

画像


バスの車内はやはりガラガラ。ノンビリと沖縄の大地を走り定刻通りの14:42に「糸満バスターミナル」に到着した。

画像


ここで暫く市街地を散策する。「糸満市中央市場」などを覗く。

画像

画像

画像

画像

画像


その後は高台にあるタワーに昇ってみた。

画像

画像

画像

画像

画像


再び「糸満バスターミナル」に戻り15:47発「89番(糸満線)那覇バスターミナルゆき」に乗車する。

画像


気が付くとお昼寝をしていたようで、バスは既に那覇の市街地を走行中である。こちらのバスは結構乗車率が良く座席がほぼ埋まっていた。バスを降りたのは「県庁南口バス停」。時刻は16:59であった。

画像


ここから歩いて「ゆいレール」の「県庁前駅」へ向かう。

画像


17:12発の【那覇空港】ゆきに乗車し【那覇空港】へ。ターミナルの保安検査場を通る前に売店で晩ご飯の弁当を購入。保安検査場を通った後は18:30発「ANA 134便(羽田ゆき)」の出発する33番搭乗口へ向かう。

画像

画像


「ANA 134便」は定刻より7分遅れの18:37に那覇空港を出発した。飛行機が安定飛行に入った後は早速晩ご飯。先ほど購入した「空弁」を戴く。

画像

画像


「空弁」を完食した頃には既に夕暮れとなりお休みタイム。

画像


羽田空港には定刻より19分遅れの20:59に到着。京急線にて帰宅となった。

画像


おわり。

この記事へのコメント

2014年04月01日 16:36
おきなわワールドで迫力あるエイサーショーを見たのを思い出しました
あ~、なんだか沖縄に行きたくなってきちゃいました!
沖縄グルメも食べたいなぁ~

この記事へのトラックバック